ストレッチがダイエット効果を発揮する理由

多くの人が、全身の血流を促進したり、筋肉のこわばりをほぐすために、ストレッチをしています。ストレッチでダイエット効果が得られることから、痩せるためにストレッチをする人もいます。ダイエットをするなら、ストレッチではなく、もっとハードな運動にすべきではないかという方もいます。何となく体の曲げ伸ばしをしていてもダイエットストレッチにはなりませんが、方法によってはダイエットにつなげることが可能です。体温が上がって筋肉も柔らかくほぐれている時がストレッチには向いているので、風呂から出た直後がお勧めです。個々人の運動能力や、年齢等に関係なくできることが、ストレッチ運動のいいところといえます。横になり、手足をめいっぱい伸ばすストレッチや、天井を向いて寝て、手と足をそのまま上へと突き出して大きく動かすというストレッチもあります。就寝前にストレッチを習慣づけることで、緊張していた体を柔らかくほぐすこともできます。寝ているうちに成長ホルモンの作用で身体の成長や修復がされています。基礎代謝も向上しますので、ダイエットには向いています。便秘に悩まされがちだった人は、胃腸の働きを活発にするために適度なストレッチをして、腸の状態を整えたといいます。滞りがちだった排出が、腸の働きが盛んになったことで円滑に行われるようになったなら、ダイエットはうまくいきます。毎日、寝る前にちょっとしたストレッチをするだけのダイエットなら、さほど苦痛を感じずに続けることができます。モンドセレクション金賞受賞ルーナサプリ